« 『薬局で使える実践薬学』“序文” | トップページ | 5・6・7・10月の講演のお知らせ »

2018年5月22日 (火)

2018年5月のコラム ~慢性便秘症の新薬について~

2018年5月の薬局にソクラテスがやってきた
アミティーザ、リンゼス、グーフィス
便秘薬の新薬は用法に特徴がありますね。

【第87回】


 便秘薬の新薬についてまとめてみました。従来の治療では満足できない方が治療を受けている方の半数を占めるといいますから、ちょっと期待をしています。

 関連の薬歴公開は「CASE 151 アミティーザの用法と悪心 」です。

 アミティーザはためしてガッテンに振り回された苦い思い出があります。メディア情報に惑わされることなく、その方に適したものを選択していただきたいものです。
 

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

|

« 『薬局で使える実践薬学』“序文” | トップページ | 5・6・7・10月の講演のお知らせ »

(17) 今月のコラム(DI online)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124939/73532477

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年5月のコラム ~慢性便秘症の新薬について~:

« 『薬局で使える実践薬学』“序文” | トップページ | 5・6・7・10月の講演のお知らせ »