« 2015年10月のコラム ~NOACとシベノールの関連記事をまとめてみました~ | トップページ | 「人間はどうどうめぐりのなかに生きている」 »

2015年10月30日 (金)

リリカの用法と浮動性めまいの発現率

リリカによるめまいや眠気
高齢者、腎機能、服用初期。
そして、その他の要因について。

CASE 175

女性 80歳 

他科受診:整形外科  併用薬:ボノテオ錠50㎎、エディロールカプセル0.75μg

定期処方:
Rp1) ミカルディス錠40mg 1錠
       アムロジピン錠5㎎ 1錠
    ピタバスタチン錠1㎎ 1錠
    トラゼンタ錠5㎎ 1錠 
    グリメピリド錠0.5㎎ 1錠
    ダイアート錠30㎎ 1錠  分1 朝食後   28日分

Rp2)リリカカプセル25㎎ 2C 分2 朝・夕食後 28日分

Rp3)ランタス注ソロスター 2キット
     1日2回(朝12単位、寝る前4単位)

患者のコメント:
「リリカは食事してこないときも飲んでいいの?」

患者の情報:
① リリカを服用開始して2週間。めまい・眠気など副作用なし。
② 今朝採血のため食事なし。念のため、リリカを服用してこなかった。
③ しびれは相変わらず。Drはもう少し様子を見ようと。
④ 体重52kg、身長145cm、S-Cr:1.10、eGFR:30.17mL/min

□CASE 175の薬歴
#1 朝食抜きのときはリリカの服用を控える
  S) リリカは食事してこないときも飲んでいいの? 採血があるから。
   リリカは念のため飲んでこなかった。
 O) リリカ服用2週間→めまいや眠気など(-)
   他科にて骨粗鬆症治療中
 A) 空腹時服用→Tmax↑→めまい→転倒・骨折リスク↑
 P) 空腹時の服用にてめまいが起きやすくなるので今回の対応でOK
    空腹時での服用は避け、食後に服用するように。
   これからはむくみや体重などにも注意しておいて。
 
 
□解説
 糖尿病性の神経障害疼痛にてリリカの服用を開始した患者。腎機能の低下(eGFR:30mL/min)があり、初期用量を50㎎/dayとやや少なめでスタートをしているものの、骨粗鬆症の高齢女性のため、めまいからの転倒・骨折を心配していた。幸い、服用初期に発現しやすいめまいや眠気の発現はなく、開始して2週間が経過している。

Photo

 しびれは続いているが「今回はこのまま様子を見よう」と28日分の処方。そこで、服用1~2か月頃から注意が必要な末梢性浮腫と体重増加についてのアナウンスをしようと考えていた。

 ところが、「リリカは食事してこないときも飲んでいいの?」と、患者より質問を受ける。今日は採血があるため食事をしておらず、念のためグリメピリドだけでなくリリカも飲んでいないという。

 じつは、このリリカ。食事の有無の違いで血中濃度の推移が大きく異なる。

Photo_2

 (リリカカプセルIF P. 83)

 AUCはほとんど変わらないものの、Cmaxは空腹時と食後でそれぞれ 4.95 及び 3.22μg/mL、tmaxは 0.947 及び 3.37 時間とそのふるまいは大きく変化している。その結果、当然ながら「浮動性めまいの発現率は、食後投与 5.3%(1/19 例)と比べ絶食時投与 30.8%(12/39 例)で高かった」となっている。

 そこで転倒・骨折リスクを避けるために、空腹時での服用を避けるように指導している。
 
 
□考察
 
80歳で骨粗鬆症、もうこれだけでリリカの服用というのは心配だ。大腿骨近位部骨折でもやってしまったら、約2割はそのまま寝たきりになってしまうからだ。

 おまけに腎機能の低下まである。腎機能が正常でも高齢者なら少なめでいきたいくらいなのに、副作用の起きやすい患者背景まであるわけだ。理由はいろいろ言われているが、それ以外にも問題になることがある。それが今回の空腹時での服用だ。

 白鷺病院の古久保先生は、ハイリスク薬に対して、次のように対応しようと提案されている。

 ① 薬をよく知る
 ② 副作用の特徴をよく知る
 ③ 仮説を立て、検証する
 ④ 実践して修正する

 対策が頭の中にあるからこそ、その対策を実践して修正を加えているからこそ、患者の質問にも適切に返答できるし、副作用を未然に防止できるというわけだ。
 

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

|

« 2015年10月のコラム ~NOACとシベノールの関連記事をまとめてみました~ | トップページ | 「人間はどうどうめぐりのなかに生きている」 »

(04) 薬理学(副作用学を含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リリカの用法と浮動性めまいの発現率:

« 2015年10月のコラム ~NOACとシベノールの関連記事をまとめてみました~ | トップページ | 「人間はどうどうめぐりのなかに生きている」 »