« 誰も言わないことを綴ることができるか? ~日薬分科会12の演者について~ | トップページ | リリカの用法と浮動性めまいの発現率 »

2015年10月23日 (金)

2015年10月のコラム ~NOACとシベノールの関連記事をまとめてみました~

2015年10月の薬局にソクラテスがやってきた
超ハイリスク薬のプラザキサとシベノール。
過去のコラムでも連載記事が多数ありました。

【第42回】


 プラザキサとシベノール、どちらも腎機能に応じた用量調節が気になる薬剤。ハイリスク薬の中でも特に注意が必要な“超ハイリスク薬”と考えていいでしょう。

 記事の中で、NOACを“新規抗凝固薬”ではなく“非ビタミンK阻害経口抗凝固薬”と紹介しました。今はそのように呼ばれるようです。たしかに4つもあったら、もう新規とは呼べないですよね。

 過去の関連記事をまとめてみました。NOACの記事が多いですね。話題性に加え、クラスエフェクトではない点が大きいのかもしれません。


<シベノール関連記事>



<NOAC関連記事>






にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

 

 

|

« 誰も言わないことを綴ることができるか? ~日薬分科会12の演者について~ | トップページ | リリカの用法と浮動性めまいの発現率 »

(17) 今月のコラム(DI online)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月のコラム ~NOACとシベノールの関連記事をまとめてみました~:

« 誰も言わないことを綴ることができるか? ~日薬分科会12の演者について~ | トップページ | リリカの用法と浮動性めまいの発現率 »