« 「日々の愚考を湯煎にかけていく」 | トップページ | メトグルコ服用中の一時的な休薬の指導とその再開 »

2015年8月14日 (金)

8月のコラムと上半期の閲覧ランキング発表

2015年8月の薬局にソクラテスがやってきた
LABAの違いと上半期ランキング。
応援ありがとうございます!!

【第38回】


 LABAはいかにしてLABAとなったのか? GSKの商品を比べることで、基本骨格は同じままで側鎖がその違いを生み出していることを、そしてホルモテロールの即効性の秘密に迫りました。

 構造には意味があり、知識が繋がっていくことがおもいしろい、と僕は感じます。ただそれが、実際にどう役に立つのか? こう問われると答えに窮します。しかしこの、いわば“接線を引く”作業こそが、本当の理解をもたらすのではないか、と僕は考えています。

 

【2015年1月~7月の閲覧ランキングTOP100


2015


  【第1位】 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」 
        タケキャブと既存PPIはどう違う?

 往路1位とのこと。ほんとうにありがとうございました。引き続き、復路もよろしくお願いいたします。

 上半期は12本の記事をアップしました。その他の記事もなんとか全部、TOP100に入っていたようです。

 【第19位】 ARBと利尿薬をあえて単剤で処方する理由

 【第22位】 ニコランジルがただの硝酸薬じゃない理由

 【第23位】 「納豆OK」だけじゃない!NOACの本当の利点

 【第24位】 「PPI抵抗性GERD」に対するPPI投与の最適化

 【第26位】 エリキュースの代わりにイグザレルトを使ってもいいですか?

 【第39位】 ループとの併用でサイアザイドが復活する理由

  【第40位】 SU薬の違いは「心」にある


  【第47位】 SGLT2阻害薬による皮膚の痒み、「アレルギー性」とは限らない


|

« 「日々の愚考を湯煎にかけていく」 | トップページ | メトグルコ服用中の一時的な休薬の指導とその再開 »

(17) 今月のコラム(DI online)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月のコラムと上半期の閲覧ランキング発表:

« 「日々の愚考を湯煎にかけていく」 | トップページ | メトグルコ服用中の一時的な休薬の指導とその再開 »