« 人間が共同的に生きてゆくためには「急激に変化しない方がよいもの」がたくさんある | トップページ | 規格を適正化することで医療費の無駄を省く その2 »

2015年6月12日 (金)

第48回日本薬剤師会学術大会(鹿児島)のご案内 その1

11月23日(月・祝) in 鹿児島
分科会12「ICTによる情報の共有と活用」
豊見さんが日経DI online コラム陣をまとめ上げる!

Nichiyaku3_2

大会HPはこちら


 皆様、おつかれさまです。今年の日薬は鹿児島です。鹿児島といえば、そうあの人。薬剤師界のジョブズこと原崎大作。彼が仕掛け人ならば、それはおもしろいに違いありません。だから、僕も混ぜてもらいました。もとい、僕らを!

Nitiyaku

 エビデンスの伝道師こと青島周一、炎上仕掛け人こと熊谷信 、そして僕、山本雄一郎が参戦します。いや~、わくわくしますね。もっとも僕らと大作氏では不安なことこの上ないので、豊見敦先生に基調講演を賜り、仕切ってもらいます。

Nichiyaku1_2

 分科会12です。会場はなんと900人収容とのこと。詳細はまた追って、ご報告致します。皆様のお越しをお待ちしています!! 

Nichiyaku2

 ちなみに演題募集期間は来週17日までとのこと。熊谷さん、青島さん登録終わりましたか~?

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

|

« 人間が共同的に生きてゆくためには「急激に変化しない方がよいもの」がたくさんある | トップページ | 規格を適正化することで医療費の無駄を省く その2 »

(20) 勉強会・学会」カテゴリの記事

コメント

今年の学会はとっても面白そうですね!
しかし、連休初日に息子の運動会。
参加出来ないのがかなり残念です。
東北の地から皆様の活躍を応援しております。

投稿: しだみ | 2015年6月12日 (金) 07時43分

鹿児島 日薬大会 参戦予定です。
もちろん薬局からポスター発表です。
先生方の分科会 楽しみにしております。

投稿: unapai | 2015年6月13日 (土) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124939/60347114

この記事へのトラックバック一覧です: 第48回日本薬剤師会学術大会(鹿児島)のご案内 その1:

« 人間が共同的に生きてゆくためには「急激に変化しない方がよいもの」がたくさんある | トップページ | 規格を適正化することで医療費の無駄を省く その2 »