« 「薬局にソクラテスがやってきた」2014年記事一覧 | トップページ | 「人は人とつながっていくしかない」 »

2015年1月 2日 (金)

2015年も「ソクラテス」よろしくお願いいたします。

2014年12月の「薬局にソクラテスがやってきた
今が旬のDPP-4阻害薬と1年間の振り返り。
継続は力なり。応援よろしくお願いします。

2014

*ソクラテスの人気記事1位~5位(記事一覧はこちら
1位 メトグルコへのありがちな誤解と真の実力
2位 メトグルコの交付時に「用心」すべきこと
3位 「アーチストにはどうして1日1回と1日2回の用法があるの?」
4位 「オルメテックがアルドステロン・ブレイクスルーを起こしにくいのはなぜ?」
5位 「リレンザで発疹歴のある患者さんにイナビルを投与してもいいんですか?」

【第22回】


 構造式ネタです。関連の薬歴公開はなく、書き下ろしです。

 DPP-4阻害薬という薬効群は共通した骨格を持たない薬効群です。が、よ~く見ると分類できそうな気もします。ということで分類してみました。

 記事では終始、個人差の原因として構造を扱っていますが副作用発現時にも応用できるところもありそうです。

 今後もDPP-4阻害薬は扱っていきたいと思います。動態的話題や毒性などなど。

 また以前からDPP-4阻害薬とACE阻害薬の併用の際には、空咳や血管浮腫のモニタリングを密かに続けておりますが、今のところ遭遇したことはありません。でも理論上はありうることです。こちらが参考になります→ACE阻害薬とDPP4阻害薬の併用による血管浮腫リスク

【第23回】


 2014年の最後の記事ということで振り返ってみました。
 1年間で22本。全ての記事を読み返して気になった記事がいくつかありました。  

 
 第1回 「半減期24時間のユーロジンって、飲むと1日中眠いんですか?」
 
 第8回 「イグザレルトはどうして1日1回でいいんですか?」

 この2本の記事に対して、いま気になっていることを書いてみました。ともにその分野の新薬に対することでもありました。

 その他、来年の抱負などなど。

 2015年も月2本ペースでアップできたらいいなと考えています。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

 

 

|

« 「薬局にソクラテスがやってきた」2014年記事一覧 | トップページ | 「人は人とつながっていくしかない」 »

(17) 今月のコラム(DI online)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年も「ソクラテス」よろしくお願いいたします。:

« 「薬局にソクラテスがやってきた」2014年記事一覧 | トップページ | 「人は人とつながっていくしかない」 »