« 日経DIクイズ No.16 発売になりました! | トップページ | 言葉は違いを隠蔽し、言葉は概念を引き連れる。言葉が障壁になっているかもしれないお話。 »

2014年10月24日 (金)

ふぁるまね No.15 に取り上げていただきました!

「ふぁるまね」届きました。
服薬ケア研究会第4回大会のレポート。
薬局薬学のエディタとしての活動。

Photo

【ふぁるまね No.15】
 いい記念になりました。内容はぼくの薬局薬学のエディタとしての活動と服薬ケア研究会大会の模様です。

 研究会会頭の岡村先生は言います。「薬に関しては医師より詳しくなくてはならない」と。ほんとにそう思います。そのためのヒントが記事に詰まっています。

 教育講演の原崎先生からは考える方向や分類による個別アプローチなど。そして、薬剤師の理念には賛同です。とてもイメージしやすい内容だと思います。

 ぜひ、ご覧下さい。 「ふぁるまね」は帝人のMRさんにお尋ねください。


【大会へのご参加ありがとうございました】
 去る9月14日、15日、ぼくの母校の熊本大学薬学部において開催された服薬ケア研究会第4回大会は盛会のうちに無事終了することができました。この場を借りて、ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

 また、服薬ケア研究会にも多くの方が入会していただきました。次はワークや研修会でお会いしましょう。

Dsc018162

*アップル軍団の大会打ち上げの様子。みんな大活躍でした。
「みなさま、お世話になりました。またお会いしましょう(^^)/」
 

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

|

« 日経DIクイズ No.16 発売になりました! | トップページ | 言葉は違いを隠蔽し、言葉は概念を引き連れる。言葉が障壁になっているかもしれないお話。 »

(19) 日記・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124939/57751285

この記事へのトラックバック一覧です: ふぁるまね No.15 に取り上げていただきました!:

« 日経DIクイズ No.16 発売になりました! | トップページ | 言葉は違いを隠蔽し、言葉は概念を引き連れる。言葉が障壁になっているかもしれないお話。 »