« 小柴胡湯とその派生処方 その3 | トップページ | 理解、本質、時間。すべては成熟のために。 »

2013年7月26日 (金)

「薬局新聞」掲載記事まとめと服薬ケア大会のご案内

薬局新聞連載の熊谷兄貴のコーナー
ソーシャルPメンター&ニュース」第48回から第51回に登場!
記念にここに転載。そしてご案内!

第48回 「技術伝達を目的に“薬歴公開”」
http://blog.kumagaip.jp/article/69791203.html

第49回 「ブログ書くことで考え方も変化」
http://blog.kumagaip.jp/article/70097372.html

第50回 「ブログ続ける中でこだわりも」
http://blog.kumagaip.jp/article/70814318.html

第51回 「勉強会の開催も積極的に」
http://blog.kumagaip.jp/article/71081115.html

 第48回から第50回まではブログの内容で、ブログをはじめたきっかけやブログを通じて得られること、そしてスタイルの話を展開しました。ぜんぶ薬剤師ブロガーセミナーで紹介した内容でもありました(もちろんセミナーでは、もっと具体的かつ赤裸々な話ではありましたが)。

 こうやってじぶんのしていることを文章化する作業を行うと、見晴らしがよくなる気がします。ちょうど景色のいいところで一息ついている感じです(下の写真は天草の玄関口の松島)。

20130721_151005_2

 第51回は服薬ケア研究会第3回大会の宣伝でした。今年の11月24日(日)に、昭和大学で行われます。その教育講演を仰せつかりました(^_^ゞ

971847_355661601226252_1160339163_n

 薬局新聞のなかで簡単に触れた四つの勉強会はどんなもので、どのように運営しているのか。そして、そもそもぼくは何を考えて、どんな薬剤師を目指しているのか? などなど、これまた赤裸々に語りたいと思います。なんせ1時間も頂きましたから。

 ぜひ、東京でお会いしましょう。もちろん前夜祭もありますよ(^_^)/

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

 

|

« 小柴胡湯とその派生処方 その3 | トップページ | 理解、本質、時間。すべては成熟のために。 »

(19) 日記・雑記」カテゴリの記事

(20) 勉強会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124939/52418019

この記事へのトラックバック一覧です: 「薬局新聞」掲載記事まとめと服薬ケア大会のご案内:

« 小柴胡湯とその派生処方 その3 | トップページ | 理解、本質、時間。すべては成熟のために。 »