« 薬剤師ブロガーセミナー | トップページ | イコサペント酸エチルの用法 ~効果と副作用の関係~ »

2013年5月 3日 (金)

悩んで、わからないまま受け入れて、抽象的に取り組んでいく。

悩む、わからないままにしておく、具体的なことではない。
これらをすべて肯定する。けっして悪いことではない。

【悩むことは悪いことではない】

「悩むことが損だ」というのは、僕には理解し難い。悩んで損をしたことなんて一度もないからだ。「時間の無駄だ」というが、ぱっと明るくみんなと酒を飲むよりも、よほど人生にとって有意義だとも思える(おまけに経済的だ)。このような悩める問題を抱えていることは悪い状態ではなく、それを放棄して、ぱっと忘れてしまう方が、「馬鹿になるための方法」で、好ましくない方向に見える。 (中略)

特に、抽象的に考えると、つぎつぎと連想されることがあって、頭の中に沢山の副産物も生まれる。自分の中で幾つもの「型」や「様式」がストックされ、それらは将来きっと役に立つだろう。 (中略)

 ただし、人に対して、「お前はもっとこの点について悩め」と言うのは、見当違いである。悩みは、人から押しつけられるものではないからだ。悩ましいものを自分で見つけたことが、その人の能力であり、その発見にまず一番の価値がある。

(同書 P. 91-92)

 「悩むことは悪いことではない」こう言われるとホッとする人も少なくないのではないだろうか。たしかに「悩む」というと、ウジウジやクヨクヨといった形容がなされるように、マイナスのイメージを抱きがちだ。しかし、森博嗣は悩むことを肯定する。

 悩むことは悪いことではない。そこで考えたことは、きっと後で役に立つ。

 そして、悩むことができることは能力である、とまで言う。なぜなら、悩むにもテーマがいるからだ。ぼくらはそのテーマを見出すために四苦八苦する。たとえば、あなたの人生のテーマはなんですか?

 

 
  
【わからないことは悪いことではない】

しかし、繰り返すが、「わからないよりはまし」ではなく、「わかるより、わからない方がまし」なのである。抽象的にものを見ることができない人が、言葉に頼る。わからないままにしておけないのは、それだけ思考能力が衰え、単純化しないと頭に入らない、という不安があるためだろう。これは、「わかってしまえば、もう考えなくても良い」という、思考停止の安定状態を本能的に求めているわけで、「お前はもう死んでいる」と言われそうな状態に近い。

(同書 P. 123)

 人間はわからない状態に耐えられない。だから近い言葉にあてはめてみたり、じぶんの今までの経験から無理に答えを出してしまおうとしてしまう。だがそれは、自己満足であって、そもそもの問題すらを見失わせてしまうかもしれない。

 だからペンディングしておく。わからないことはわからないままにしておく。そうすれば、少なくとも問題点を見失わせるようなことはなくなる。さらに時間という要素が加わることで、なにもしなくても解決に導かれることもあるかもしれない。

 「言葉に頼らない」という態度は、言葉の檻(ときに呪い)から自由になるために必要なことなのだ。

【具体的ではないことは悪いことではない】

 人間というのは、遠くに目標が見えているのに、目の前に道があれば、方向が違っていても、もう今の道を歩くしかない、となってしまう。そのうち、下ばかり見て、道しか見なくなる。具体的な手法を与えられると、その手法に拘ってしまい、目標を見失うことだってある。 (中略)

 とにかく、世の中は、具体的な手法に関する情報で溢れ返っている。こんなに沢山の情報が存在できる理由は、結局それらの方法では上手くいかないからである。

(同書 P. 150-151)

 たとえば、じぶんにとって取り組んでいかなければならないタスクを書き出し長いリストを作る。そして、x軸にタスクの優先度をとり、y軸にタスクの緊急度をとって、座標軸に展開してみる。

 いまじぶんが追われているタスクには〆切りがある、つまり緊急度が高いものが多い。

 では人間性を高めるといったものに必要なタスクは、どのエリアに展開することになるのか? それは一朝一夕にはいかない。だからしぜん緊急度というものは低くなる。そもそも具体的なタスクもはっきりしない。「人間性を高める」といったこと自体が抽象的だからだ。

 だから意識的にならなくてはいけない。目の前の仕事だけに追われないようにしなければならない。

 もっと言えば、たとえそれが努力を要するものであったとしても、他人が用意した道を安易に選択しないようにしなければならない。よくよく考える。まじめに悩む必要があるのだろう。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

|

« 薬剤師ブロガーセミナー | トップページ | イコサペント酸エチルの用法 ~効果と副作用の関係~ »

(16) 今月の1冊(ひのくにノ本棚)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124939/51356103

この記事へのトラックバック一覧です: 悩んで、わからないまま受け入れて、抽象的に取り組んでいく。:

« 薬剤師ブロガーセミナー | トップページ | イコサペント酸エチルの用法 ~効果と副作用の関係~ »